English 体中文 繁體中文 한국어
 
埼玉県立歴史と民俗の博物館

 
トップページ > 展示案内> 特別展・企画展> 過去の企画展> 絵で語る埼玉の民話 
 

●主な展示作品

昔話きかせてよ (c)池原昭治
 昔話きかせてよ (c)池原昭治
だいだらぼっち (c)池原昭治
 だいだらぼっち (c)池原昭治
 河童の詫び証文 (c)池原昭治    
 河童の詫び証文 (c)池原昭治 
 

●展示概要

 埼玉県には身近な山や川や沼、社寺や道端の石仏、その土地に住む動物や妖怪などを題材とした民話(伝説や昔話など)が、数多く伝えられています。かつては子や孫へと何世代にもわたって語り伝えられてきたこうした話も、テレビの普及や核家族化など社会の変化に伴って消えつつありますが、身近な地名にも伝説に由来するものが少なくなく、そういう意味では今も暮らしの中に生き続けているといえるのではないでしょうか。
 
 「童絵(どうえ)」という独特の画風で知られる池原昭治氏(狭山市在住)は、『まんが日本昔ばなし』をはじめ数多くのアニメ作品の制作にかかわる一方、全国各地を訪ね歩いて自ら採集した民話を絵で表現する創作活動を40年以上にわたって続けてこられ、その中には埼玉県内に伝わる話をテーマにしたものもたくさんあります。
 
 本展は、こうした池原氏の「童絵」によって埼玉県内に伝わるさまざまな民話を紹介することにより、「心のふるさと」としての埼玉の魅力を再発見しようとするものです。ほのぼのとしてあたたかい童絵の世界を、どうぞお楽しみください。
 
池原先生ご夫妻が来館し、展示を鑑賞されました。
      
県立図書館と連携! 県立久喜図書館で当館とのコラボレーション企画を開催しました。
 埼玉県立図書館ブログ (2013年8月9日「民話の世界を楽しもう! むか~しむかしあったとさ(博物館コラボ)を開催しました!」)
 

●主な展示構成

プロローグ ようこそ、民話の世界へ
  民話集の表紙画やイメージ画などの作品
 
1 自然のはなし
  山や川、沼・池・淵、樹木、岩石など自然物に関する民話をテーマにした作品
 
2 人間のはなし
  僧、武将、力持ちなど、さまざまな人物に関する民話をテーマにした作品
 
3 神や仏のはなし
  神社、寺院、石仏などにまつわる民話をテーマにした作品
 
4 動物や妖怪のはなし
  狐や狸、天狗や河童など、動物や妖怪の登場する民話をテーマにした作品
 
5 アニメになった民話
  「まんが日本昔ばなし」のセル画や絵コンテなど
 

●開催日時

平成25年7月20日(土)~9月1日(日)  午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
※月曜日は休館となります。
 

●会場

埼玉県立歴史と民俗の博物館 特別展示室
 

●観覧料

一般400円、高校生・学生200円
中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方は無料です。
 

●主催

埼玉県立歴史と民俗の博物館
 

●後援

FM NACK5、埼玉グラフ株式会社、埼玉新聞社、テレ玉
 

●関連事業

 ■記念講演会 ※終了しました。
  日 時:8月25日(日) 午後1時30分~午後3時
  演 題:「埼玉のおもしろ絵ときで語る民話」
  講 師:池原 昭治 氏 (童絵作家・高松短期大学客員教授
  会 場:当館 講堂
  定 員:150人

  費 用:無料 
 ※展示をご覧いただく場合には、別途観覧料が必要です。
  申 込:7月1日~8月6日の期間中に、下記のいずれかの方法でお申し込み下さい。期間内必着。
       応募者多数の場合抽選。
   
①往復はがき
    
往信裏面に住所・氏名・連絡先電話番号、返信表面に住所・氏名を明記のうえ、当館企画展記念講演会係まで
          はがき1枚につき1名のみ有効
   ②埼玉県電子申請
      
■アニメ上映会
  日 時:7月21日(日)、8月10日(土)、8月17日(土)、9月1日(日) 各日午後1時30分~、1時間程度
  上映作品:『まんが日本昔ばなし』より
  会 場:当館 講堂
  定 員:150人(先着順)

  費 用:無料  ※展示をご覧いただく場合には、別途観覧料が必要です。
  申 込:当日会場で受付
 
■ミニアート「だいだらぼっち」 ※終了しました。
  日 時:7月25日(木)、8月29日(木) 各日午前9時30分~、10時30分~、午後1時30分~、2時30分~ 
       8月22日(木) 午前10時30分~、午後1時30分~
       (所用時間約60分)
  会 場:当館 エントランスホール
  定 員:各回12人
  費 用:100円  ※展示をご覧いただく場合には、別途観覧料が必要です。
  申 込:当日会場で受付(受付開始9:00から先着順)
 
■学芸員による展示解説
  日 時:7月27日(土)、8月31日(土) 13:30~14:00
  費 用:企画展観覧料
  申 込:不要 当日開始時間前に特別展示室入口に集合
 

●企画展記念グッズ

クリアファイル
200円
コースター
各300円
博物館ブックレット第2集
絵で語る埼玉の民話
200円

 

●問い合わせ

埼玉県立歴史と民俗の博物館 展示担当
〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町4-219
TEL 048-645-8171  FAX 048-640-1964