(第四) 支蘓路ノ驛 浦和宿 浅間山遠望

 

資料名

(第四) 支蘓路ノ驛 浦和宿 浅間山遠望

ふりがな

きそじのえき うらわじゅく あさまやまえんぼう

作者

英泉

寸法

23.3×36.7㎝

年代

江戸

備考

噴煙を吐く浅間山に向かって歩く旅人。手前には荷駄を積んだ馬と馬子。街道は物流にも重要な役割を果たしていた。