English 体中文 繁體中文 한국어
 
埼玉県立歴史と民俗の博物館

 
トップページ > 展示案内> 常設展 
 

主な展示 ※会期中に一部展示替えをする場合があります。

美術展示「鯰絵」
 安政2(1855)年、江戸の町を襲った「安政の大地震」の直後、大量に売り出された瓦版「鯰絵」を展示します
  会期:平成29年8月29日(火)~10月22日(日)
  会場:常設展示室 第4室


人物展示「川越の篤志家 奥貫友山」 ※県立文書館共催
 寛保の大洪水に際し、私財を投じて人々を救済した入間郡久下戸村(川越市)の名主・奥貫友山を紹介します。
  会期:平成29年7月25日(火)~10月22日(日)
  会場:常設展示室 第9室

民俗展示室・コラム展示「藍」
 青縞など、暮らしの身近にあった藍染。植物のアイを栽培する藍作、藍染の仕事着などを中心に、農業の視点から藍を紹介します。
  会期:平成29年6月20日(火)~10月22日(日)
  会場:常設展示室 第10室(民俗展示室)

季節展示「栗橋宿を掘る」
 栗橋宿跡は、初めて本格的に発掘調査された宿場跡の遺跡です。発掘調査でわかってきた江戸時代の栗橋宿の姿を紹介します。
  会期:平成29年9月13日(水)~10月22日(日)
  会場:季節展示室
 

展示室案内(1階)

展示室地図1階


■常設展示室

( 1) 歴史展示室 旧石器~弥生時代
( 2) 歴史展示室 古墳時代
( 3) 歴史展示室 奈良~南北朝時代
( 4) 美術展示室
( 5) 歴史展示室 室町~戦国時代
 
■ゆめ・体験ひろば

 「自由自在座」「ものづくり工房」「昭和の原っぱ」
  ※平成19年4月1日オープンしました
 

展示室案内(地階)

展示室地図地階
■常設展示室

( 6) 歴史展示室 板 碑
( 7) 歴史展示室 江戸時代Ⅰ
( 8) 歴史展示室 江戸時代Ⅱ
( 9) 歴史展示室 明治時代~現代
(10) 民俗展示室