English 体中文 繁體中文 한국어
 
埼玉県立歴史と民俗の博物館  

 
 
トップページ > 展示案内> 常設展 
         ※「見学のしおり」もご覧ください。  「見学のしおり」外面.jpg  「見学のしおり」内面.jpg
 

お知らせ

常設展示室の写真撮影が可能になりました。詳しくはこちら
※一部、撮影禁止の資料やエリアがございます。
 

主な展示 ※会期中に一部展示替えをする場合があります。

■美術展示「武士と美術」 
 武士の美意識を反映した道具、武芸に興じる武士の姿を描いた絵画作品など、
 武士と美術をめぐる資料を紹介します。
 ※会期中に展示替があります。

   会期:令和元年12月10日(火)~令和2年1月19日(日)
      ※前期:令和元年12月10日(火)~12月27日(金)
        後期:令和元年12月28日(土)~令和2年1月19日(日)
  会場:常設展示室 第4室


特集展示「江戸のお金」
 江戸時代は全国規模の貨幣制度が確立し、日本独自の貨幣が流通した時代です。
 本展示では金・銀・銭の三貨制度の成立から幕末開港まで、江戸時代のお金に関する
 資料を当館の収蔵資料から紹介します。

  会期:令和元年10月22日(火・祝)~令和2年1月26日
  会場:常設展示室 第9室

コラム展示「はかる道具」 
 メートル法に完全移行したのは、戦後のことで、かつては尺貫法を使用していました。 
 「ものさし・ます・はかり」を展示し、度量衡の変遷を紹介します。
  会期:令和元年12月10日(火)~令和2年6月7日(日)
  会場:常設展示室 第10室

 

展示室案内(1階)




 ■常設展室                                  

(1) 歴史展示室 旧石器~弥生時代
(2) 歴史展示室 古墳時代
(3) 歴史展示室 奈良~南北朝時代
(4) 美術展示室
(5) 歴史展示室 室町~戦国時代
 ・ 季節展示室
  ■ゆめ・体験ひろば

 「自由自在座」「ものづくり工房」「昭和の原っぱ」
  ※平成19年4月1日オープンしました
 
 

展示室案内(地階)


■常設展示室

(6) 歴史展示室 板 碑
(7) 歴史展示室 江戸時代Ⅰ
(8) 歴史展示室 江戸時代Ⅱ

(9) 歴史展示室 明治時代~現代
(10) 民俗展示室